top of page
  • 執筆者の写真faith

元気の出る聖書の言葉(4月24日)

「何とかして、何人かでも救うためです。」

(コリント人への手紙第一9章22節)


救いは神の御業ではありますが、

パウロの熱意がこの御言葉でわかります。


迫害を受けてもなお福音を宣べ伝えたパウロ。

主イエスの愛で

心が満たされていたからでしょう。


今日一日あなたの歩みの上に

神の豊かな祝福をお祈りいたします。

閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示

元気の出る聖書の言葉(5月12日)

「あなたは、わたしに従いなさい。」 (ヨハネの福音書21章22節) 主イエスは特別にペテロに言いました。 「あなたは、わたしに従いなさい。」 私たちは家族や友人の声を、 あまりにも聞きすぎて、 神の声を聞く耳をもたなくなるのです。 しかし、大事なのは、 神の声に耳を傾けることです。 今日一日あなたの歩みの上に 神の豊かな祝福をお祈りいたします。

元気の出る聖書の言葉(5月11日)

「わたしは、高く聖なる所に住み、 砕かれた人、へりくださった人とともに住む。」 (イザヤ書57書15節) ある牧師が「イエス様は寄り添うお方」と 強調して説教されていたことがあります。 私たちは寄り添いたい人もいますが、 寄り添いたくない人もいます。 しかし、主イエスはへりくだっておられるから 誰にでも寄り添うことができるのかも 知れません。 今日一日あなたの歩みの上に 神の豊かな祝福をお祈りいた

元気の出る聖書の言葉(5月10日)

「主よ、あなたはすべてをご存じです。」 (ヨハネの福音書21章17節) ペテロの告白は正しいです。 私たちの神は全知全能の神です。 ですから神に隠し事はできません。 ペテロのような信仰をもって 生きていきましょう。 そのことが主イエスへの信頼になるのです。 今日一日あなたの歩みの上に 神の豊かな祝福をお祈りいたします。

Comments


bottom of page